筋肉痛の回復にアロマ風呂♪

セルフケアの専門家、嗅覚反応分析士トレーナーのちえむらです

都内でも自粛解除の方向になってきてきましたね

私も一昨日は自粛明け初のテニスをしました🎾

 

昨日は筋肉痛でヤバかったす!

コロナ前は2時間のテニスでこんなに筋肉痛になる事もなかったのになぁ。

自粛生活で随分筋力が落ちてしまった模様⤵︎

若い時と違って、年齢と共に筋肉痛になるとその「痛さ、辛さ」も増し増しになります(泣

40も過ぎると、回復にも時間がかかりますね(涙

きちんと回復せずにまた次の激しい運動など重ねてゆくと

筋肉疲労や傷がどんどん増えて、怪我のもとになったりするので

ここは、きちんと回復させたいところ。

若い時はね、何もせずとも早く自然治癒しやすいので

若い時の感覚でスポーツを続けてると、怪我をしたりと大変な目にあっている人が沢山います。

健康の為にスポーツやってたつもりが、逆にどんどん痛めてしまうこともありますので一日のケアが大事ですね。

 

という事で昨晩はアロマ風呂で

ゆったり筋肉痛のセルフケア

おうち時間たっぷり時のお風呂とはまた違って

筋肉痛時のお風呂はまた格別にアロマのしがいがあります

精油をお風呂に使う時は

濃縮された精油が直接肌に触れないよう

直接精油を湯に垂らして使うのではなく

バスオイルなどに混ぜてから

ミルキー風呂にして♡

選んだ香りは

 

プラナロムの

ブラックスプルース

ジャーマンカモミール

マンダリン

 

嗅覚反応分析の自分のバランスを大前提に

いずれの精油も抗炎症作用に優れ

マンダリンには神経系への調整作用もあるので

筋肉からの刺激を脊椎に伝える感覚神経などに

働きかけを期待して選びました。

 

個人的には、ゆったりお風呂に入った後に筋膜リリースなどすると

筋肉痛の回復が早いです

自分の好きな香りでもあるので、気分も癒されますしね♡

 

自粛解除あとの急激なスポーツの後のセルフケアに

アロマでケアの提案お手伝いいたしますよ。

セッションも講座もオンラインにて開催しております

対面でも1対1のみ再開いたします

ご気軽にお問い合わせください

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

柑橘精油は圧搾法??水蒸気蒸留法??どっち?

アロマを野から畑から学ぼう!の嗅覚反応分析士トレーナーのちえむらです。

アロマに興味がある皆様、嗅覚反応分析を発明、開発した代表の軍場先生のYoutube動画はみたことありますか?

メディカルアロマ(精油の薬理作用)の情報を沢山載せてくれています

今回は柚子!柚子精油に関する研究文献がまとめられていて、ありがたいです。

和の香りは脳の記憶の部分との結びつきもあり、癒しをもたらしますね♡

ところで、アロマテラピーの勉強を始めた方なら

必ず初めに学ぶ『精油の抽出方法』、柑橘系の精油は圧搾法で抽出する!!

って学ぶと思うのですが、

実は日本の柑橘精油の抽出方法はほとんどが水蒸気蒸留法で抽出されていて

圧搾法ってないんですね。

海外では圧搾法で抽出されているけれど

なぜか理由知っていますか?

 

知りたい方は!!

『香りの遊び方』LINE公式アカウントにお友達追加すると教えてくれるよー

キャンペーンやってます!!

以下からお友達追加したら

『柑橘の話』と打つと教えてくれますよ!

友だち追加

 

 

左から、和精油のレモン、柚子、プチグレンはオレンジビターの葉、ベルガモット、オレンジスイート

 

柑橘=圧搾法!だけで片付けない。

なぜなのか?それを知ることで

こんな小さなボトルから、作り手さんの色んな背景がみえてきます。

香りの遊び方では一つ一つ丁寧に。そんな学びを目指します。


 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

大三島のネロリ王国への旅

香りの旅を妄想中の

嗅覚反応分析士トレーナーのちえむらです

 

アロマセラピーで扱われる香りの中で

人気の高い高級な精油と言えば

ローズ、ネロリ、ジャスミンでしょうか。

例えばPranaromの精油5mlで


ローズは 26,000円

ネロリは 16,000円

ジャスミンは 15,000円

したりします。 高いですね!なかなか手が出せません

 

今の時期は、ちょうどこれらのお花が満開を迎える季節で♡

マニアックなアロマセラピストさんの趣味の一つとして

摘みたての生のお花の香りを嗅ぎに

産地の蒸留所まで足を運ぶ

そんな旅の楽しみ方が!!

 

可能ならば採れたてのお花を蒸留して

出来た精油や芳香蒸留水から

自分専用の香水や石鹸、化粧水やクリームなどオリジナルコスメをおうちで作ったり♡

 

去年はローズを摘みに山梨にある農場や

クロモジを収穫しに南会津の森へ

嗅覚反応分析士仲間と行きました。

こちらは山梨のナード農場研修に参加の時の写真!

 

お花の開花に合わせ、産地の美味しいものを食べて、ワイワイと笑いの絶えない旅になり

心を豊かにとても贅沢な気分にさせてくれるので

また今年も農場へ連れていってもらう予定していましたが

コロナの影響で中止に(泣

 

そんな中、今日はオンラインで愛媛県の大三島へネロリの旅を企画してくれたアロマセラピストさんがいらっしゃり、参加してきました

 

大三島ネロリの島香房さんのインスタと企画の小林綾子さんのtwitter

 

『シトラス&アロマ 島香房』

約20種類の柑橘の栽培と蒸留体験や化粧品の製作をご夫婦お二人で経営されているらしく!

沢山の写真とお話を聞かせていただき、すっかり行きたくなってしまいました!

今回企画していただいた、小林綾子さんがシェアしてくれた素敵な1枚♡

各柑橘のお花。つぼみ時と開花時

 

オンラインでは生の現地の香りが嗅がないのが本当に残念ですが、

摘みたてのネロリの花を真空パックチルドで配送してくれるらしいですよ!

 

来年あたりに

そんな香りの旅、オンラインではなくて、ガチ旅を部活で企画出来たらいいなー

 

来年の実現に向けておうちで妄想中です!

今から一緒に行ってくれる方、募っておこうかな?笑

それまでに嗅覚反応分析を通して香りを学んで、一緒にネロリ王国へ行きませんか?

 


嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

鎮咳作用といえばジンジャー精油

嗅覚反応分析士トレーナーのちえむらです

 

長続きしそうなコロナ対策ですが

皆さんコロナ鬱になっていませんかー?

病は気からと言ったりしますしね

嗅覚反応分析的にも、鬱傾向が強まるほど、呼吸器系のトラブルも多くなる傾向ですので

ここはまず、気分から改善を!ということで大いに香りの出番。

 

最近、調香のお勉強をしていまして

コロナ対策的にも呼吸器系の炎症を抑えるのに効きそうな精油のブレンドを考えているのですが

個人的には、鎮咳作用には欠かせないのがこちらの精油

ジンジャー! ジンジャー! 生姜!

えー、いつも生姜焼き大好きで食べてるし、わざわざ精油でも摂るの?って思ってしまいがちな、精油としてはあまり人気度の高い精油精油ではありませんが。

でもねーやっぱり侮れないのですよ、生姜。

手元にある3ブランドの精油、同じ学名の植物、Zingiber officinalis ですが

こんなに違うのー!!

ってぐらい違う香りなんです

PranaromとOlfact Labのジンジャーは同じマダガスカル産の水蒸気蒸留法なのに

全然違う香り。

Pranaromのジンジャーはいかにも生姜の香りが漂います。高いトーンですりおろしの時のツーンとしたような感じ。

Olfact Labのジンジャーは、とてもキツい香り。ちょっと眉間に皺を寄せてしまう薬っぽいというか。良薬口に苦しな感じである意味、効きそうな香りがします。笑

一十八日の生姜は日本産で、めちゃいい匂い~♡ レモン様の香りの後にさっぱりとしたジンジャーの香りが漂います。あまりツーンとした感じもなく針葉樹っぽさもあり爽やか。

イメージはこんな感じ 笑

嗅ぎ比べると、日本のジンジャーめちゃいい香りやん♡ ってなります

成分表がプラナロムのしかないので香りの違いと共に分析できないのが残念です。

って、香ってるだけで気分が生姜焼きになってしまったので
明日は朝から生姜焼きするぞー笑

はい、生姜には健胃作用もあるので、食欲も上がってしまいますね(笑

GW中も郵送チェック&オンラインカウンセリング受け付けてます
【アロマプラス】コースなら、コロナ対策用ブレンド精油もお作りしてますよ

ご気軽にお問い合わせください♡

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ


嗅覚反応分析って何?という方はこちらへ
チェックを受けてみたいという方は嗅覚反応分析が受けられるメニューへ
チェックを受けながら、学んでみたい!という方は嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

【2020年2月】嗅覚反応分析士入門講座・開催予定

2020年1月より健康包括支援協会【AHIS】の嗅覚反応分析士 基礎講座認定校となりました

【香りの遊び方】のちえむらです。

ただいま基礎講座開講の準備中でございます

AHISが7年目に突入し、AHISのホームページも新たに見やすくなりましたのでみてみてくださいね

さて、最近は新型コロナウィルスが猛威をふるっているらしいですが

皆様、インフル対策・風邪対策していますか?

特定の精油の持つ抗ウィルス作用が、この新型コロナウィルスに効くらしいので

アロマ好きな方、せっせと利用して予防したいですね!

それと、まずは自分をかかりにくい体質にもっていくこともとても大事

周囲の人たちのインフルかかった経歴などを聞いたりすると、

しょっちゅうかかっている人とそうでない人がいたりしますよね

やっぱりね、かかりやすいタイプとかかりにくいタイプがいるわけです

特定の菌に対して、抗菌、抗ウィルスを徹底するのも大事だけれど

普段私たちの肉眼では確認できない菌に対して、不安に煽られない強さを身に着ける。自分の体質改善も普段からしていきたいところです

そこで役に立つのが、嗅覚反応分析。

まずは自分がどのタイプなのかを知る。

自分の嗅覚の反応から分析するんです。

自分の感覚を信頼することから始める嗅覚反応分析。

嗅覚反応分析はセルフケア・自己管理ツールです。

出来るのはアロマでのインフル対策だけではありませんよ!

普段の食事内容から、お風呂の入り方、人との付き合い方まで

まずは自分の分析ができるように
自分で学び知ることで、もっと自分の感性への自信につながります。

ということでそんな嗅覚反応分析の入り口になる、嗅覚反応分析士・入門講座

各精油の薬理作用の部分、いわゆるメディカルアロマもしっかり学び

インフル対策用の各種アロマケア用品も実習にて作れます

2020年2月の開催が決まりましたので、募集いたします

今回は講座内容の①②③を3回にわけての受講で設定しております

① 嗅覚反応分析の世界 (2時間) 2/1(土)10-12時
② アロマテラピー (2時間) 2/8(土)10-12時
③ 伝承重視と根拠重視のアロマテラピー (2時間) 2/15(土)10-12時

※別の日時をご希望の方、可能な限り調整いたしますのでご遠慮なくご相談くださいませ

プライベートや少人数で開催いたします

会場は麹町の教室

有楽町線・麴町駅 / 半蔵門線 半蔵門駅 より徒歩3~4分です

お申込みいただいた方に場所詳細・お支払方法をご案内いたします(クレジットカード決済可)

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

——–

嗅覚反応分析って何?という方はこちらへ

——–

チェックを受けてみたいという方は嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

———

チェックを受けながら、学んでみたい!という方は嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

1日集中8/3(土)嗅覚反応分析士入門講座

嗅覚反応分析士 入門講座
8月3日 (土)10時〜17時
1日集中講座 募集中!

アロマをしっかり学んで普段の生活に香りを取り入れてみたい方、
精油の薬理作用だけでなく、嗅覚反応分析を通して自分により合う精油を知りたい方、
生活習慣を見直したい方に
おススメです♡

お医者さんに行っても問題なしと言われたけど原因不明なアレルギー症状があって不安とか

例えば、いわゆるメディカルアロマテラピーでは抗アレルギー作用や抗ヒスタミン作用のある精油が臨床結果からいくつかあるのがわかっているのですが、でもどれが自分に合っているかは検討がつきませんよね

 

嗅覚反応分析を通すと、同じ薬理作用でも自分にあった精油から栄養、そして行動などまでをロジカルに推測する事ができます

IMチェックを通して生活習慣をを一つ一つ確認してゆけるのが嗅覚反応分析です

まずは香りを知り、自分を知る。

講座詳細とお申し込みはこちら

ほぼマンツーマンのプライベートレッスンか3名迄の少人数制ですので

じっくり対策をお話しいたします。

8/3(土)10時~17時 ※ランチ休み1時間あり

開催場所は麹町駅・半蔵門駅より徒歩3分

場所詳細はお申し込みの方にお送りいたします。

 

お休みのご案内と【募集】嗅覚反応分析士入門講座・7月16日~平日夜3日間コース募集中

嗅覚反応分析インストラクターのちえむらです。

まずはお知らせ

教室の水周り(トイレとミニキッチン)の改装工事を今週からすることになり、7月12日迄、セッションと講座等はお休みに入ります。

以降の日程でのリクエストやお申し込みはお休み期間中も受け付けております。

 

ところで先日、TVで梅雨の時期に活躍する抗菌アロマが紹介されて話題になったそうですね。(私は残念ながら見れませんでした)

アロマと言えば抗菌作用のある精油が多いのですが

では、どの精油が自分の体質によりあっているか?

どの精油を使うと、自分の免疫力が一番発揮できるのか?は

精油の事を知っていてもわかりませんよね。

免疫と一言で言っても色んな免疫があります。

自分の体はどうゆう傾向があるのか、そしてどんな精油を使うと自分の自然治癒力が発揮しやすくなるのか、それを知ることが出来るのが嗅覚反応分析です。

いわゆるアロマテラピーの学校ですと通常は「症状」や「作用」から対処法の精油を学びますが、

嗅覚反応分析では「症状」や「作用」から精油を選びません。

なぜかというと、その人の体質やその時の生活習慣からくる状態によって、その作用の効果は変わってくるので、

まずはその人の状態を嗅覚反応分析で読み解きます。

その後で、より効果の高い精油を選ぶ方法をとります

その読み解きとなるロジカルアロマテラピーの学びのスタートが嗅覚反応分析士入門講座になります。

なので、既にアロマテラピーを他の協会で学んでいる方や、施術をされるセラピストの方でも、まずはその人の状態を知ることができる、ツールとなるのが嗅覚反応分析ですので、施術の方向性の道しるべになり、既にある知識をより生かせるようになるのが嗅覚反応分析です。

初めての方はもちろん、学んだ経験がある方も、体の本能の声である嗅覚の反応分析を学んでみませんか?

 

嗅覚反応分析士入門講座

平日夜コース(2時間×3日)を募集中!

①7月16日(火)、②7月30日(火)、③8月6日(火)

いずれも時間帯は19:00~21:00 の2時間です

3名までの少人数制になりますので、先着順で締め切ります。

 

 

※他の日程で土日祝日ご希望の方はご相談くださいませ。(7月13日以降で)

入門講座の詳細・お申込みはこちらから↓

上記3日間コースをお申込みご希望の方はお申込フォームにそうご記入くださいませ。

嗅覚反応分析士(旧サードメディスン)入門講座 – 東京

 

 

 

 

幸せ力を鍛える。ローズウィーク♡

嗅覚反応分析士インストラクターのちえむらです

さらなるステップアップを求めて、週末に嗅覚反応分析士トレーナー認定講座を再受講してきました。

その話はまたあとにするとして、、

ところで、今はローズが見ごろ!美しい!

SNSでもローズの写真がいっぱい♡

電車の中吊広告などをみてると今年は例年に比べてもやけにローズイベントが多いような気がするのは私だけでしょうか?

で、私も刺激されて今日、麹町から徒歩10分もかからない場所、東京ガーデンテラス紀尾井町でもローズウィークが開催されていたので散歩がてら観にいってきましたー♡

観にいってきたというよりも、嗅ぎにいってきた!笑

沢山のバラが満開で、バラの香りを楽しんできました!

 

 

赤プリ旧館。今は赤坂プリンスクラッシックハウスとなってます

とりわけお気に入りになったのがこちらの薄いピンクの薔薇。

クィーン・オブ・スウェーデン♡

花びらが桜みたいでかわいい♡

もっとバラの写真がみたい方はインスタへどうぞ☆

 

アロマに沢山携わっている方はわかると思うのですが、

嗅覚というのは訓練で発達するのですよ。

私は嗅覚反応分析を始めて、沢山の植物の香りに触れたり、IMチェックの結果から対処法を選択することを続けてきたことで、嗅覚が敏感になったと感じています。

花やハーブの香りの違いを知りより嗅ぎ別けられるようになったのもあるとは思いますが、それよりも

体に良くない物質に対する嗅覚がより敏感になったと感じています

嗅覚はどの五感よりも一番生きる本能に直結しているところなので、体に良くないものに対してより防衛本能が働き、不快に感じることで、その危険を避けようとするのですね。

なので、腐ったゴミの匂いや油の古くなった匂い、工事現場などのから出る溶剤の匂いや、大通りの排気ガスの匂い、柔軟剤等の人工香料の匂い等、体が不快だと感じる匂いにより敏感になりました。

敏感になったとわかるのは、周囲に居る人とその感じ方の違いがはっかりわかるからです。

うわー、匂うなーここから離れたいなーと感じてるのに周りの人は全く感じてなさそうとかね。よくあります。

ですが、あまり神経質なことを周囲に言う存在にはなりたくないので、周囲の人とのそのギャップには時に悩みものでもありますが・・・

言い換えれば、嗅覚を通して体の声を発する表現が豊かになったと言えます。

体は色んな症状を通して警告を発していますが

嗅覚反応分析をしていることで、体が喜ぶことを続けているからか、嗅覚を通して危険サインを発するのが「早い」と体が判断すれば、より嗅覚は敏感になるといえるかもしれませんね

自分の体を守る防衛力の強さにつながる嗅覚反応です。

なので、是非周囲のみんなにも嗅覚力をあげてもらいたい!!

そうすれば、きっと体に悪いものが環境に蔓延することも減るでしょう?

と思うのです。

 

二十四節気のこよみでは5月6~8日辺りから「立夏」に突入し、

いよいよ令和初めての夏が始まりましたよー!

 

AIなど時代の変化がめまぐるしく情報過多の時代ですが、

体60兆個の細胞の声と言われている嗅覚を使った、嗅覚反応分析を通して体をみつめてみませんか?

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

 

嗅覚反応分析理論で畑を考える

 

落花生。 つまみじゃないよー笑

これは種!

令和の始まりと共に畑の学校に行き始めまして。

畑のお題をシェア

『落花生は12個の種から、大きい粒と中くらいの粒と小さい粒と3つづつ、

大きさから力関係を考えて組み合わせて蒔いて下さいね』

と先生。

むむ、種の力関係!?

おつまみで食べる時には大きさから力関係なんて考えた事なかったなー

どの種が間引き競争に生き残れるのでしょうか。

 

今のところ畑には

じゃがいも、タマネギ、大根、かぶ、キャベツ、大豆、いんげん、とうもろこし、ズッキーニ、カボチャ、ナス、ししとう、ピーマン、トマト、落花生を植えました。

学校なので全て植えるものは決まっていて、ただひたすら言われたとおりにやるだけなのですが。初めての畑でこれだけ品目が多いと、考えることも覚えることも多くて、めちゃ大変!でも育て方の違い、育ち方の違い、観て比べられるし、めちゃ楽しいです。

 

まず種まきからして、違いに感動。

大豆、いんげん、とうもろこし、落花生は1つの土穴に3粒づつ種をまく。

かぶは4粒、大根は2粒。

全部の種から芽が出て育っても後で間引くので

失敗時の保険的な意味合いで複数蒔くという理由もあるようだけど、

複数一緒に蒔く事で、植物が我こそはと競争して生きようとするから、よく育成するらしい。

何かしらのアレロパシーが働いているようです

人も学びにおいて競争意識があると伸びが早いですものね。

 

 

こちらは枝豆・大豆さん。最初3本でしたが、2本にして、

一回根元から全部掘り出し、根っこの先端を少し切って植え替える。

そうする事で枝豆は危機感を感じて茎がより太くしっかりして、根を伸ばすらしい!

我が子を谷に落とす的な!根チョッキン。

でもやるタイミングが重要と言う事で、育ち過ぎた後にやってもダメだそうです。

三つ子の魂百まで。枝豆は本葉2枚まで。

そして、この後枝豆は2本仲良しのまま収穫まで行くそうです。

ほー!

間引いて最終的に一本にするやつと2本のままいけるやつの種類を考えると・・・

嗅覚反応分析理論から考える擬人化とつながるーー!

大豆はエストロゲン作用が有名ですが、

嗅覚反応分析士さんなら、エストロゲンがIMチャートのどこに当たるかわかりますよね?

 

では、人との競争意識が得意に働く場所は??

 

うふふふふ

 

人と競争したりするのは苦手だわ、と言う方

IMチェックで対策方法を導きだせますよ

 

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は 嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

2/17(日)10~17時 【1日でわかる!嗅覚反応分析士 ・(サードメディスン) 入門講座】募集中

嗅覚反応分析士 入門講座 (旧サードメディスン入門講座)の1日集中コース!

の開催が決定いたしましたので募集のご案内です

【1day集中コース】 3名までの少人数制

2/17(日)10:00-17:00 (1時間のランチ休憩、トイレ休憩あり)

アロマテラピーの基本も勿論ですが、

嗅覚反応分析(サードメディスン)の体験と理論体系の大枠をつかむことができる講座です。

それは植物のあり方、薬理作用の視点から読み解く、ミクロながらも壮大な世界観。

そんな新しいモノの見方を学んでみませんか?

講座後にはチェックキットを家に持ち帰っていただき、アドバイスしたことを試していただきながら、日々チェックできる、アフターフォロー付き。

身体のバランスを整える、生活習慣を見直すきっかけにできますよ。

ほぼマンツーマンのプライベートレッスンか2~3名の少人数制ですので

じっくり対策をお話しいたします。

今なら基本の精油セットプレゼント付きです♡

開催場所は麹町駅・半蔵門駅より徒歩3分

場所詳細はお申し込みの方にお送りいたします。

※他の日時をご希望の方も、ご気軽にご相談くださいませ

入門講座の詳細はこちら お申し込みはこちら

嗅覚反応分析・IMチェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

嗅覚反応分析(サードメディスン・チェック)とは

チェックを受けたい!って方は

IMチェック(サードメディスン・チェック)が受けられるメニューへ

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析(サードメディスン)入門講座の詳細へ