村井千恵(通称ちえむら)

健康包括支援協会認定 嗅覚反応分析士トレーナー

JAMHAハーバルセラピスト

 

私が嗅覚反応分析士になったワケ

10代の頃カリフォルニアに渡り大学を卒業後

アメリカンドリームを胸に抱きつつ、そのままカリフォルニアに残り

20代はずっとアメリカの古着やアンティークなどに魅せられて

アメリカで買付け、日本に輸出する仕事に従事していました

古くなって捨てられたモノをまた美しく蘇らせる為に

汚れ落としの為に強い溶剤薬品に暴露することが増え、それが原因で

ある日を境に軽度の化学物質過敏症をわずらい始めました

 

当時は溶剤への反応が主でしたが、あまり自分の身体の状態をよくわかっていない中

心身が思うようにいかないことに落ち込みながら諦めモードで日本に帰国

しばらく東京での便利な生活にどっぷりでしたが、日に日に過敏症の症状(蕁麻疹や頭痛)が頻度に悪化するようになり

症状の出る食べ物や製品を検証する日々が始まり。

そうしているうちにいわゆる化学物質(食品添加物や合成香料、防腐剤など)を敵視するようになり(苦笑

自然療法に興味を持ち始め、植物療法を学んだり、陰陽五行論や医療占星術など古代の体質理論を学び魔女の道をモヤモヤしながらもまっしぐらに進んでおりました(笑

そんな中、現代の原子論をベースとする体質理論、嗅覚反応分析との出会いが2014年にあり

ずっと抱えていたモヤモヤが晴れ渡った瞬間でした

高校で学んだ化学をベースに成り立っている嗅覚反応分析の理論。

理系でない私にとって難しい化学を追求しなくとも

私たちの心身の仕組みと環境からの影響が繋がる素晴らしい理論でした

以来、嗅覚反応分析とアロマテラピー香りの世界にハマり、

現在は人に伝える使命と共に嗅覚反応分析士トレーナーとして活動しています

自然の理を知り、自分を知り、人を知り、環境を楽しく生かすことが私のモットーです

どうぞご縁がありました際にはよろしくお願いいたします