生活習慣の改善にも、嗅覚反応分析士入門講座

嗅覚反応分析士 インストラクターのちえむらです。

昨晩は嗅覚反応分析士入門講座、3回コースの2回目を開催、プライベートレッスンでした

2回目は精油の歴史からあんな使い方こんな使い方、フランスではこんな使い方も、そして大事な安全性について。

日光東照宮の白檀の御香守りも登場して、

身体健全、厄除開運、交通安全、学業成就、諸願成就のご利益にもあやかれます(笑

2週間前の1回目の講座の際の生徒さんのIMチェックから、

こんなバランスと赤信号。

お疲れの模様だったので色々やるのは難しいかなぁ?と思いつつ
体質に合ったマッサージオイルと食事の事や運動や生活習慣についてアドバイスさせていただきましたら、2週間みっちり出来ることは全てやって頂いたようで、そしたらなんと!

今日は正方形‼️

ご本人も香りの感じ方の変化と共に不調も改善し、体調の変化も実感して頂いたようで。

アドバイスは出来ても、それをなかなか実行出来ない、やらない人も多いので、素晴らしい2週間の変化。

不調改善だけでなく、眠りの質も、やる気なども自然と変わり、私らしさの発揮に繋がります。

生活改善に本気で取り組める方はあえて、入門講座を期間をあけて3回コースにするのがおススメですよ

自分の体調変化を通して、嗅覚反応分析の良さも実感しつつ

香りを知り、私を知る楽しさを学べます♡

 


嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

お休みのご案内と【募集】嗅覚反応分析士入門講座・7月16日~平日夜3日間コース募集中

嗅覚反応分析インストラクターのちえむらです。

まずはお知らせ

教室の水周り(トイレとミニキッチン)の改装工事を今週からすることになり、7月12日迄、セッションと講座等はお休みに入ります。

以降の日程でのリクエストやお申し込みはお休み期間中も受け付けております。

 

ところで先日、TVで梅雨の時期に活躍する抗菌アロマが紹介されて話題になったそうですね。(私は残念ながら見れませんでした)

アロマと言えば抗菌作用のある精油が多いのですが

では、どの精油が自分の体質によりあっているか?

どの精油を使うと、自分の免疫力が一番発揮できるのか?は

精油の事を知っていてもわかりませんよね。

免疫と一言で言っても色んな免疫があります。

自分の体はどうゆう傾向があるのか、そしてどんな精油を使うと自分の自然治癒力が発揮しやすくなるのか、それを知ることが出来るのが嗅覚反応分析です。

いわゆるアロマテラピーの学校ですと通常は「症状」や「作用」から対処法の精油を学びますが、

嗅覚反応分析では「症状」や「作用」から精油を選びません。

なぜかというと、その人の体質やその時の生活習慣からくる状態によって、その作用の効果は変わってくるので、

まずはその人の状態を嗅覚反応分析で読み解きます。

その後で、より効果の高い精油を選ぶ方法をとります

その読み解きとなるロジカルアロマテラピーの学びのスタートが嗅覚反応分析士入門講座になります。

なので、既にアロマテラピーを他の協会で学んでいる方や、施術をされるセラピストの方でも、まずはその人の状態を知ることができる、ツールとなるのが嗅覚反応分析ですので、施術の方向性の道しるべになり、既にある知識をより生かせるようになるのが嗅覚反応分析です。

初めての方はもちろん、学んだ経験がある方も、体の本能の声である嗅覚の反応分析を学んでみませんか?

 

嗅覚反応分析士入門講座

平日夜コース(2時間×3日)を募集中!

①7月16日(火)、②7月30日(火)、③8月6日(火)

いずれも時間帯は19:00~21:00 の2時間です

3名までの少人数制になりますので、先着順で締め切ります。

 

 

※他の日程で土日祝日ご希望の方はご相談くださいませ。(7月13日以降で)

入門講座の詳細・お申込みはこちらから↓

上記3日間コースをお申込みご希望の方はお申込フォームにそうご記入くださいませ。

嗅覚反応分析士(旧サードメディスン)入門講座 – 東京

 

 

 

 

幸せ力を鍛える。ローズウィーク♡

嗅覚反応分析士インストラクターのちえむらです

さらなるステップアップを求めて、週末に嗅覚反応分析士トレーナー認定講座を再受講してきました。

その話はまたあとにするとして、、

ところで、今はローズが見ごろ!美しい!

SNSでもローズの写真がいっぱい♡

電車の中吊広告などをみてると今年は例年に比べてもやけにローズイベントが多いような気がするのは私だけでしょうか?

で、私も刺激されて今日、麹町から徒歩10分もかからない場所、東京ガーデンテラス紀尾井町でもローズウィークが開催されていたので散歩がてら観にいってきましたー♡

観にいってきたというよりも、嗅ぎにいってきた!笑

沢山のバラが満開で、バラの香りを楽しんできました!

 

 

赤プリ旧館。今は赤坂プリンスクラッシックハウスとなってます

とりわけお気に入りになったのがこちらの薄いピンクの薔薇。

クィーン・オブ・スウェーデン♡

花びらが桜みたいでかわいい♡

もっとバラの写真がみたい方はインスタへどうぞ☆

 

アロマに沢山携わっている方はわかると思うのですが、

嗅覚というのは訓練で発達するのですよ。

私は嗅覚反応分析を始めて、沢山の植物の香りに触れたり、IMチェックの結果から対処法を選択することを続けてきたことで、嗅覚が敏感になったと感じています。

花やハーブの香りの違いを知りより嗅ぎ別けられるようになったのもあるとは思いますが、それよりも

体に良くない物質に対する嗅覚がより敏感になったと感じています

嗅覚はどの五感よりも一番生きる本能に直結しているところなので、体に良くないものに対してより防衛本能が働き、不快に感じることで、その危険を避けようとするのですね。

なので、腐ったゴミの匂いや油の古くなった匂い、工事現場などのから出る溶剤の匂いや、大通りの排気ガスの匂い、柔軟剤等の人工香料の匂い等、体が不快だと感じる匂いにより敏感になりました。

敏感になったとわかるのは、周囲に居る人とその感じ方の違いがはっかりわかるからです。

うわー、匂うなーここから離れたいなーと感じてるのに周りの人は全く感じてなさそうとかね。よくあります。

ですが、あまり神経質なことを周囲に言う存在にはなりたくないので、周囲の人とのそのギャップには時に悩みものでもありますが・・・

言い換えれば、嗅覚を通して体の声を発する表現が豊かになったと言えます。

体は色んな症状を通して警告を発していますが

嗅覚反応分析をしていることで、体が喜ぶことを続けているからか、嗅覚を通して危険サインを発するのが「早い」と体が判断すれば、より嗅覚は敏感になるといえるかもしれませんね

自分の体を守る防衛力の強さにつながる嗅覚反応です。

なので、是非周囲のみんなにも嗅覚力をあげてもらいたい!!

そうすれば、きっと体に悪いものが環境に蔓延することも減るでしょう?

と思うのです。

 

二十四節気のこよみでは5月6~8日辺りから「立夏」に突入し、

いよいよ令和初めての夏が始まりましたよー!

 

AIなど時代の変化がめまぐるしく情報過多の時代ですが、

体60兆個の細胞の声と言われている嗅覚を使った、嗅覚反応分析を通して体をみつめてみませんか?

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

 

嗅覚反応分析理論で畑を考える

 

落花生。 つまみじゃないよー笑

これは種!

令和の始まりと共に畑の学校に行き始めまして。

畑のお題をシェア

『落花生は12個の種から、大きい粒と中くらいの粒と小さい粒と3つづつ、

大きさから力関係を考えて組み合わせて蒔いて下さいね』

と先生。

むむ、種の力関係!?

おつまみで食べる時には大きさから力関係なんて考えた事なかったなー

どの種が間引き競争に生き残れるのでしょうか。

 

今のところ畑には

じゃがいも、タマネギ、大根、かぶ、キャベツ、大豆、いんげん、とうもろこし、ズッキーニ、カボチャ、ナス、ししとう、ピーマン、トマト、落花生を植えました。

学校なので全て植えるものは決まっていて、ただひたすら言われたとおりにやるだけなのですが。初めての畑でこれだけ品目が多いと、考えることも覚えることも多くて、めちゃ大変!でも育て方の違い、育ち方の違い、観て比べられるし、めちゃ楽しいです。

 

まず種まきからして、違いに感動。

大豆、いんげん、とうもろこし、落花生は1つの土穴に3粒づつ種をまく。

かぶは4粒、大根は2粒。

全部の種から芽が出て育っても後で間引くので

失敗時の保険的な意味合いで複数蒔くという理由もあるようだけど、

複数一緒に蒔く事で、植物が我こそはと競争して生きようとするから、よく育成するらしい。

何かしらのアレロパシーが働いているようです

人も学びにおいて競争意識があると伸びが早いですものね。

 

 

こちらは枝豆・大豆さん。最初3本でしたが、2本にして、

一回根元から全部掘り出し、根っこの先端を少し切って植え替える。

そうする事で枝豆は危機感を感じて茎がより太くしっかりして、根を伸ばすらしい!

我が子を谷に落とす的な!根チョッキン。

でもやるタイミングが重要と言う事で、育ち過ぎた後にやってもダメだそうです。

三つ子の魂百まで。枝豆は本葉2枚まで。

そして、この後枝豆は2本仲良しのまま収穫まで行くそうです。

ほー!

間引いて最終的に一本にするやつと2本のままいけるやつの種類を考えると・・・

嗅覚反応分析理論から考える擬人化とつながるーー!

大豆はエストロゲン作用が有名ですが、

嗅覚反応分析士さんなら、エストロゲンがIMチャートのどこに当たるかわかりますよね?

 

では、人との競争意識が得意に働く場所は??

 

うふふふふ

 

人と競争したりするのは苦手だわ、と言う方

IMチェックで対策方法を導きだせますよ

 

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は 嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

【2月1日より】サードメディスン・プロジェクトがAHIS(エーヒス)健康包括支援協会へ変わりました

「サードメディスン」って言葉がもう使われなくなります。

改まって、とてもわかりやすくなります!

サードメディスン ⇒ 嗅覚反応分析 へ

私が初めてサードメディスンに2014年10月に出会ってからというもの、サードメディスンにハマり、日常生活でセルフ活用していたのはもちろん、周囲の人に対してチェックを始め、そしてサードメディスン・チェックのセッションのとしてサービスを始めて、この「サードメディスンとは」を説明するのにどれだけ苦労してきたことか(笑)

サードメディスンとは第三のビールのような医学! 8つの香りから・・・・と説明してきた今までの苦労が木端微塵になった寂しさがありますが(笑

「嗅覚反応分析」まんま!見ただけで、読んだだけで、わかる!今後はとっかかりの説明が省けそうな名称変更でとてもありがたいです。

そして団体名は

一般社団法人 サードメディスン・プロジェクト が

↓↓ 

一般社団法人 健康包括支援協会

Association of Health Inclusive Support を略して

AHIS となります

変更に伴い、医師で四国医療産業研究所所長の 櫃本 真聿 (ひつもと しんいち)氏が顧問に就任。参照下記Facebook のリンクへ

以下は健康包括支援協会、代表理事の軍場先生のお言葉です

愛媛のレアレア時代からの恩師である、医師の櫃本真聿先生に健康包括支援協会(AHIS)の顧問に就任して頂きました。AHISは「生きる」を分析する嗅覚反応分析を広く知ってもらう事で、多くの人が自分に最適なセルフケアを実践する事により、健康実現社会を目指します。メンタルヘルス、公衆衛生の専門家として全国でご活躍の櫃本先生からご助言いただけるのは大変ありがたい事です。そして、櫃本先生と一緒に仕事が出来るところまで来たのだと、身が引き締まる思いでもあります。皆さま、これからのAHIS(エーヒス)をよろしくお願いいたします。

「生きる」を分析する嗅覚反応分析!

軍場先生ありがとうございます。私も5年近くこのツール(嗅覚反応分析)と関わってきて感じることは、この言葉に尽きると思うのです。

嗅覚の反応は生命の根源的な部分に触れることであり、あまりに直結でそこを分析することは時に自分や他者の考えを否定することにも繋がったりして、つらいこともあるのですが、だからこそ、世間の情報に惑わされない「自分の生きる」に直結した優れたセルフケアだと感じています。

この嗅覚反応分析のツールが医療と連結できるのも、ひとつの強みです。現代の普通教育過程で学ぶ理科や化学の言語を使うからです。このツールだからこそ、医療とセルフケアの間の溝や壁を取っ払ってゆく取り組みが出来るのではと思っています。

私も改めて、「健康包括支援」の言葉に負けないよう、今後とも活動してゆきたいと思っておりますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

明日は講座受講生のフォロー会を開催予定です

 

嗅覚反応分析は好きな香りの順番に並べるだけ

 

嗅覚反応分析って何?って方はこちらから

嗅覚反応分析とは

 

 

チェックを受けたい!って方は

嗅覚反応分析が受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

嗅覚反応分析士・入門講座の詳細へ

 

 

5月14日(月) – 【beatyworld-JAPAN】東京ビッグサイトに出店のお手伝い☆

5月14日(月) – 16日(水) 

東京ビッグサイトで開かれます 【beatyworld-JAPAN】 

約600 社の出展者からビューティのすべてが集結する美の祭典!

クリックするとチラシPDFが開けます

 

このメッセフランクフルト主催の日本最大の国際総合ビューティ見本市に出店する

True Colors さん(我らがサードメディスン・トレーナーの岩田さん主催)のブースに

5/14(月)にお手伝いにいきますー!

何をするかって、もちろんサードメディスンチェックですよ!

美容業界の方に、サードメディスンについてのご紹介とサードメディスン・チェックの体験会を予定しております☆

サロン業を営む方々、肌、身体に触れる施術をお仕事とされる方々に是非推薦したい

サードメディスン理論の活用について。

実際にサードメディスン・チェックをご体験いただき
沢山の方に知っていただきたいですね!

 

世界から沢山のビューティーが集結するということで、私もワクワクしております!

 

※商談を目的とした商業見本市の為、業界関係者以外のご入場はできません。関連業者の方ならば事前登録すれば見に行けますので、市場調査に行きたい方、サードメディスン前から気になっていたという方はぜひ一度この機会に☆

株式会社トゥルーカラーズのブースは 
プラチナホール ブースNO.7-416 (VIPラウンジの横です)

【サードメディスン・チェックで自分を知る】
〜体調管理に対する意識改革〜
実施日 5/14(月)〜5/16(水)
実施予定時間 10:10〜10:45
出演 岩田タカ子
看護師、一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定トレーナー/サードメディスンアドバイザー基礎講座認定校/サードメディスン アドバイザー基礎講座認定校「東京新宿アロマスクールtrue colors」

【こんな方に】
・提供しているサービスのさらなる向上に
・個別性に合わせた施術やアドバイスに
・お客様のリピート率を上げたい
・他との差別化を図りたい
・施術やアドバイスの根拠が欲しい

ビューティワールド朝一番の時間に、
ぜひ株式会社トゥルーカラーズ ブースへお越しくださいね。

TRUECOLORS Facebook

 

オルファクトラボ、新しい精油ブランドに

サードメディスン・インストラクターのちえむらです

先週は大阪へ向かい、サードメディスン・インストラクターフォローアップ講座の参加と

大阪のインターコンチネンタルホテルにて行われました、インストラクターやトレーナーがご招待されます【Thirdmedicine Member’s Party】へ♡

メンバーズパーティも4度目、毎回新たな試みの発表がされるので、今回もとても楽しみにしていたのですが!

なんと!今度はサードメディスンのフラグシップショップでもあるオルファクト・ラボからオリジナル精油のブランド立ち上げの発表がありました!

フランスの無農薬栽培の農場で採れたての精油がその場で蒸留されて直送され、

フランスの公的機関にて農薬検査を受け認証がされた後

日本に届く、日本一フレッシュな精油になりそうですよ。

先だって48種類の精油が販売スタートされるそうです!

 

私も発表を聞いて、興奮醒めやまず。

ん?なんですか?誰が写真を撮ってくれたのか忘れましたが

香りにうっとりしている瞬間を捉えてくれています!笑

いやー本当、香りも良かったです♡ アロマ、精油好きな方、必見です!

 

そして、こちらがサードメディスン・プロジェクト代表の軍場先生。

新たなチャレンジをありがとうございます♡

パーティには全国から40名ほど集まっていて

なかなか全員と交流できないのが残念ですが

以下の写真は東京で頑張っている、トレーナー、インストラクターのみなさまと♡

今後とも宜しくお願いいたします

 

精油って何?とわからない方

香り、という事はわかるけど、香料と何が違うの?という方、

精油は百円均一などの雑貨店でも安く売ってるけど、何が違うの?

安いやつではダメなの??

きちんと検査されてないとどうゆう問題があるの??

原液で使ってもいいの?

市販の教科書に1%濃度と書いてあったけど、なぜ1%なの?

どのくらいの濃度で使うべきなの?

ネットを探すと沢山のアロマの学校や協会があるけど、、、、

どれを選んだらいいかわからない。。。

そんな情報迷子になっている方がいましたら、

そんな情報の整理の仕方を学び

精油の物性から、色々なものごとを捉える、

ロジカルシンキングの勉強になる、ロジカルアロマテラピーのサードメディスン入門講座へ!

サードメディスン入門講座は以前は、『プロも知らないアロマテラピー』という名前だったぐらい、他の協会でアロマを学ばれている方も、入門講座を受けて良かったと言われる講座になっています!

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

目標達成の技術をサードメディスン的に考える②

昨日の記事の続きです

『あしたの履歴書』出版記念イベント!

 

はい、これに行ってきました

どこの会社の主催でとか、なんの知識もなく誘われるがままに参加したのですが

まず、何がすごいかって、

 

帝国ホテルの300名が入れる会場で

凄く役に立ちそうなノウハウが詰まったシートと

発刊した書籍、『あしたの履歴書』 を参加者全員に無料配布。

そして生小泉孝太郎! 

そして懇親会も無料で帝国ホテルのローストビーフにワイン付き・・・

 

 

300名会場は満席、追加で席を用意するほど

私は小泉進次郎氏の演説が聴ける!と勘違いして行ってしまったのですが・・・w

孝太郎氏の苦労話も聞けて。(ちなみに隣の会場には安部首相が)

 

正直な感想としては、

すごーく儲かってるんだなぁ!

という経営目線で驚きが隠せない感じで、、、

そして会員を集める為に、ここまでするのかー

という(だいぶ斜め上から目線ですみません)

 

で、

 

セミナー初っばなから、300人の参加者全員総立ちで挨拶の連呼が始まったではないですかーーー!(笑

 

元気な 『ありがとう!!』

きりっと背筋を伸ばした 『ありがとう~!』

真面目な 『ありがとう!』

心を込めて 『ありがとう~』

おだやかに 『ありがとう』

 

ちょっと違うかもしれませんが、こんな感じで

こ、こ、これが噂の~~~自己啓発かーーー(゜o゜)!!

以前サードメディスンの講座の中で、自己啓発セミナーでは、『ありがとう~』を連呼するんだよ、

と聞いていたので、、、

大変失礼ながら、心の中で笑いが止まりませんでした。

 

※ちなみに、サードメディスン・チェックの結果から、自己啓発が有効に効くタイプなのか、カウンセリングが有効に効くタイプなのか、又はコーチングが効くタイプなのか、などもわかったりするんですよ

 

で、挨拶連呼の後はみっちりと、目標達成のワークの紹介があり

とても為になる視点と、目標達成のノウハウも盛りだくさんの充実した内容でした。

ざっと挙げても

  • 他人が決めた進路ではなく、自分が決めた進路への『ディープチェンジ』を起こすこと
  • まずは自分を肯定することから始める、セルフリーダーシップ
  • やりたい、できる、やらねば、を整理すること
  • 成長の定点観測をして、長・中・短期を同時に見るPDCA

などなど。

上の2つに関しては私が習った心理占星術カウンセリングでもお馴染みの内容で、この辺の鉄板さを確認。

PDCAは「Plan=計画」「Do=行動」「Check=評価」「Action=改善」のサイクルで

ご指摘にPとDしかやっていない人が多いということでした。

前回の記事に書いた、万千代の進言、

『負け戦になってしまったら、大事なのはそもそもどこで間違ってたかを確かめること』

が思い浮かび、ちょうど振り返っていたところだったので、シンクロして嬉しくなり。笑

そしてこのPDCAのサイクルを長・中・短期のそれぞれの目標設定に整理していく方法が本に書いてあって、これは火星シートの補助にも使えそうな予感。

私もこれから本を読んで、積極的に取り入れてみようかなと思っています。

 

また会社法人向けに人事評価システム自体を変えようとする試みにはとても賛同できるものがありました。

今までの一般的な会社の人事評価システムは、

会社の人材コストを下げるための理由システムにすぎず、見せ掛けの評価基準だ、ということ

個人をきちんと本当に評価するためには

全ての評価基準は自己設定した目標設定の達成具合で決めるべきである、

という理念がベースで

上記のセルフリーダーシップと会社の評価基準が繋がっていく、というのはとてもしっくりでした。

働き方改革人事評価セルフリーダーシップの密接なつながり

ほんと、私の勤めてる会社でもそうですが、こういう人事評価が実行できるといいなぁ、と思いました。

 

きっとそのうち、AIが私たちの目標やその達成具合や失敗具合も記録して

過去や未来のその場、その場をイメージングさせるような、提案をしてくるのかもしれませんねー

徳川家康が碁を打って、戦略をイメージングしたように。

また負けた時の惨めな姿を決して忘れまいと、自分の肖像画を絵師に描かせたように。

 

 

で、この出版記念イベントを通して、

タイトルにある、サードメディスン的目標達成について、いろいろ思ったこともあり

次回はその辺を書きたいと思います~

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

 

 

 

目標達成の技術をサードメディスン的に考える①

こんにちはサードメディスン・インストラクターのちえむらです

今日は目標達成について

こないだ、大河ドラマ、『直虎』の11/19放送回を見ていたときに、

妻と子を死に追いやる事となってしまった徳川家康が、悲しみに明け暮れ1人で碁を打っている時に家来である万千代が進言するシーンがあるのですが

※写真はNHKのホームページより拝借

 

『負け戦になってしまったら、大事なのはそもそもどこで間違ってたかを確かめること。負けた意味は次に勝つためにある』

ざっくりとですが、こんなことを言っていました。

よく、テニスの試合に負けた時のアドバイスとしてもよく同じ事を言われます。

何が敗因だったのか、きちんと把握して、次の為にそれを克服しておくことが大事だと。

それを思い出し。

ふと目標達成も同じだな、と。

目標が決まったなら、情報を集め、周囲の行動を予測したり、逆読みしたりして、何通りものパターンを考えて、どのパターンが来ても、大丈夫なように自分の引き出しを多くしておく、そのための技術力を高めるその努力。

で、その予測力や逆読み力を鍛えるには、

過去の検証がとても大事になる。

 

過去の自分の成功パターンや失敗パターンから、自分の強みや弱点を把握するのは勿論

想定される周囲のパターンを知っておく必要もありますし

また過去の事例から、歴史から、学ぶこともできるでしょう。

これはサードメディスン理論=ロジカルアロマの逆読み力でも同じですね

仮説、実践、検証の繰り返し。

ということで、わたくしも

改めて自分の立てた目標とやってきた事を振り返るために火星シートを広げ

ここ1年の自分の記録を見返したりしてました。 (※火星シートとは占星術で言うところの行動力を表す火星のサイクル、約2年弱を使って目標達成に導くためのスケジュール帳)

 

やっぱり振り返るって大事ですね。

反省点などが浮き彫りに。

そして、来年に向けて新しい手帳も新調。

自己管理手帳の色はサードメディスン理論にそって

冷静な判断や記憶力を呼び覚ますのを促してくれそうな、ネイビーブルーに。

今の自分のバランスにも合っているからか、いい感じ♡

去年は自分の好きなピンク系にしたんですが、ピンクから入るより

この色から入った方が、落ち着いた気持ちでしっかり真面目に向き合う気分になれます!

 

そんなこんな日々を最近過ごしていたら、、、

昨日は高校時代からの友人であり私のピラティスの先生である金田泰子さん

に誘われて、こんな会に行ってきました

 

『あしたの履歴書』 出版記念イベント!

いやー。色んな意味で凄かったです。

こう、真面目に向き合ってると、必要な情報が向こうからやってくるもんですね。

どうすごかったかは次回の記事で。 

(続く・・・

 

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

ロジカルアロマに脳内占領される

週末の土日はサードメディスンのインストラクターコースの授業にスタッフ参加してまいりました。

インストラクターコースはサードメディスン理論の化学の基礎の部分をみっちりやるのですが・・・・

最近の私のTM図はこんな感じで

右上がしっかりあるので、難しい内容でも理解度が前とは違うはず!!

と期待を込めながら参加、、、。

全国から(海外からもお一人)、アドバイザーさんが集まりましたよ。

ピースの笑顔さんは今回講座を主催し軍場先生を招致していただきました、True Colors の岩田トレーナー♡

 

わたくし、インストラクターコースはスタッフ参加も含め今回で3回目なのに!!!

1日目で私の脳内がどれだけいっぱいいっぱいだったか、って、、、

1日目の夜に、スマホの充電を忘れ、2日目はスマホ充電切れで講座へ

そして2日目ランチタイム、気がついたら財布も忘れてる!!苦笑

あれ、私右上あったハズ!? チェックしたら前日と同じ!

頭使ってるハズなのに、右上変わっていないところがミソですな。。。。

脳内、完璧にロジカルアロマに占領されてしまった模様。

授業を受けながら、過去の自分だったり、他の人への対応したケースとIM図を思い出してしまい、新たな気付きと発見があったりして。

毎度開眼です。

前回の記事でも

サードメディスンのいいところはきちんと化学をベースに体系理論になっているところと

説明しましたが、そうなんです

サードメディスン理論とは

別名、『ロジカル・アロマテラピー』

メディカルアロマテラピーというと、単に薬理作用を学びますが

ロジカルアロマテラピー = アロマの薬理作用や物理を通してそのロジカルシンキングを身に付けるということ。

奥深くて面白くて飽きないです。

そんなロジカル・アロマテラピーにご興味ある方は・・・

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ