サードメディスン入門講座お申し込みの方に精油セットプレゼント!

サードメディスン・インストラクターのちえむらです。

今日は7月にやっていた特典サービス復活のご案内!

 

先日、サードメディスンねたでユーチューバ―になる夢が?叶ったので

個人的に、新たに自分の中で入門講座開催数の目標を作りまして

それを達成するまで!!この特典続けます!

達成したら、やめます~

 

特典の内容ですが

サードメディスン入門講座をこちら『香りの遊び方』で申し込まれた方には

通常は 

基本受講料 (テキスト代含む)¥ 25,920- (税込)
 + 基本の精油8種セット付き¥6,480 (税込)

のところ、基本精油8種セット¥6,480円分をプレゼントいたします!

8種の精油内容:【プラナロム社製/各1ml】 イランイラン、ゼラニウム、エジプト、バジル、ラヴィンツァラ、ラベンダー、アングスティフォリア、レモングラス、ローズマリーカンファー、ローレル 

お得ですよ!!

通常の特典ももちろんそのまま。

講座の内容、特典内容、受講方法などはこちらをみてね

今のところ、土日祝日と平日は夜19時以降でやっています。

日程、その他、講座に対しての質問があれば、ご気軽にご相談くださいませ。

 

入門講座を受講された後にアドバイザー基礎講座を受講すると、自分でアプリを使ってサードメディスン・チェックが出来るようになるのですが

11月4日、5日に軍場先生(サードメディスン理論を発明した人)を招致してアドバイザー基礎講座を新宿でおこないます。

トレーナーさんが増えて、軍場先生が教える基礎講座もだんだん減って、おそらくもうなくなってきますので、軍場先生の基礎講座を受講したい方は11月までに入門講座を受講してね!

特典は10月末までは続けますので!(そのあとは達成次第・・・)

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

チェック受けながら、自分のバランスを整えながら、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座案内へ

 

【動画】心と体のバランスを整える!サードメディスン【プレゼン】

人前で話す、苦手克服!

ということで、6月から取り組んでまいりましたプレゼン授業

『シアタースタイル・アルティメットプログラム』 がひと段落しまして

最終プレゼンをおこなったので、お暇な方はその動画をどうぞ。(約11分)

 

表情固いー

人を魅了するようなTEDのようなプレゼンからは程遠く・・・

まだまだ先生に言われたこと出来てないなーという反省点は沢山あるのですが

これでも、以前よりは成長したんですよ。

ま、これが等身大の自分ということで!

本日から私もユーチューバ―になりました!!(笑)

頑張って、サードメディスンの素晴らしさついて、語っておりますので!

わたくしのこの初々しいプレゼンぶりを楽しみつつ、サードメディスンのいいところが伝わればいいなー

今回授業でご一緒しました方々と先生と最後の舞台挨拶。

1日長時間の少人数の授業で、色んなワークを一緒にやることで、人生の甘いも酸っぱいも色々共有でき濃密な時間、とても楽しかったです!

ありがとうございました。

発表会の後の懇親会では今回共催されている イノベーションアイ の方々からマーケティングの話などとても勉強になりました! 

せっかくの出会いを色々なものに繋げていきたいです。

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

大阪にてオープン!【Olfact Lab.】オルファクト・ラボ 

大阪は南森町駅近くに、

 Olfact Lab. 】 -オルファクト・ラボ- 

が本日7月20日(木)にオープンいたしました☆

 

え、ちょっと、、ステキすぎません??

一見、美容院なのか?カフェなのか?何かのデザイナーズショップなのか?

3回ぐらい前を往復したくなりそうですが(笑

ここは、心やカラダの本能の声を直結する嗅覚から読み解き、自分に合ったアロマ製品などが購入できる、アロマショップ!

今まではネットショップだけだったのですが、私達サードメディスン・プロジェクト活動のフラグシップショップとしてオープン!

 

以前から話には聞いていましたが、

まさかこんなオシャレなお店になるなんて!ステキすぎる!!

さすが軍場先生だわー (←オシャレな場所が大好きな先生、と私は勝手に思っている)

 

大阪の方はもちろん、またアロマに興味ある方、足を運んでみてくださいね!

〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋 3 丁目 2−2NAGAYA200(南森町駅5番出口1分)
営業時間:10時〜20時
定休日:水曜日、日曜日
https://www.olfactlab.jp

 

お祝いに、サードメディスンプロジェクトの東京メンバーから愛をこめて
今日7月20日の誕生花の向日葵を贈りました♡

 

サードメディスンの可能性はまだまだ広がり続けます!

東京ではまだOlfact Lab.はございませんが

わたくしども実施店で同じサービスが受けられますョ

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

 

夏ばて対策にマテ茶はいかが?

サードメディスンインストラクターのちえむらです

梅雨明けしましたねー!本格的な夏到来ということで

夏を元気に過ごすためのお助けハーブのご紹介!

マテ茶!

南米のアルゼンチン、パラグアイ、ブラジル、ウルグアイ等を原産とする

イェルバ・マテの葉 (Yerba mate)
学名 Ilex paraguariensis

 

ビタミンやミネラルの含有量が極めて高いので、「飲むサラダ」と言われています。

日本のお茶と同様に、マテ茶でも緑茶とローストしたお茶があり

熱湯から淹れるとカフェインを含むので、多飲や妊婦さんや授乳中の方には注意が必要ですが

ローストした茶葉は水出しが可能で、水出しだとカフェインも少なくなるので、夏の間はとても重宝します。

私なんかはテニスの時に、滝のように汗が出るので、汗で失ったミネラル補充にマテ茶は手離せません。

マテ茶の小さめのティーバッグをそのままペットボトルに入れるだけでいいので

夏のスポーツ時に足がつりやすい人なんかは、おススメです。

私もスポーツドリンクを飲んでいた時はしょっちゅう足がつっていたのですが

スポーツドリンク代わりにマテ茶を飲むようになってから、足がつらなくなりました。

南米のサッカー選手もよくベンチでマテ茶を飲んでいるらしいですよ!

 

寝汗かいて、朝起きた時に足がつりやすい人、熱中症が気になる方、

また浮腫みやすいタイプの方にはマテ茶は利尿作用があることからデトックスにもよさそうです

 

調べていたら、アルゼンチンにはマテ茶で意思を伝える文化があるそうなんです!

シナモンを加えたもの - 『愛してる』
はちみつを入れたもの - 『結婚して欲しい』
ぬるいもの - 『会いたくない』
コーヒーと混ぜたもの -『仲直りしたい』

面白いですねーー♪

蜂蜜入れたり、コーヒーと混ぜたりするこんな飲み方があることを私も先程知りました!

体質に合ったマテ茶の飲み方、っていうイオンマトリックス図に対応したバージョンが出来そう!

この夏、色々試してみようと思います。

 

今日はマテ茶のご紹介をしましたが

夏を乗り越える対策に何がいいのか?は人それぞれ。

自分の体質に何が合っているかどうか知るには、まずサードメディスンチェックをおススメです。

まずは自分のベストバランス(正方形)を目指すために、できることが沢山あります。

 

 

日々の食事、飲み物、お風呂の入り方、行動や運動法、

毎日の生活の中でできること、それからハーブやアロマの植物療法も

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

 

 

【旅レポ】那須温泉神社と殺生石

サードメディスンインストラクターのちえむらです

この一ヶ月めずらしく旅三昧しております

出不精なので、こんなに立て続けに外出が続くのは滅多にないのですが

今回のテーマは親孝行!ということで両親を連れて私が最近お気に入りの那須へ。

今回初めて足を運び印象に深かった、那須温泉神社 について。

まず、神社の入り口にあったのは、『君が代』の歌になっております「大和さざれ石」

 

おぉー!これが!と言う感じで早速感動。

石に触れる事により願いが叶うといわれているそうで、いっぱい触ってきました♡

そして本殿へ向かう途中の雰囲気が最高で

愛宕神社に向かう階段があり、『愛宕福神水』 という名の湧き水が出ており

光の当たり方も神々しく、一瞬にしていい気に包まれたような気持ちになりました。

そして、『生きる』という名の御神木も 樹齢は推定800年

 

そして本殿。

源平合戦の屋島の戦いで平氏の船上に置かれた扇を一発で射抜いたことで有名な那須与一がこの場所で弓矢の稽古をしていたそうで、必勝祈願に訪れた義経とここで出会ったと言われています。

そしてその先には殺生石の谷。

今にも落ちてきそうな岩。 岩が落ちてきて殺されるから殺生石なのかと思ったら

付近一帯には硫化水素、亜硫酸ガスなどの有毒な火山ガスがたえず噴出しており、

「鳥獣がこれに近づけばその命を奪う、殺生の石」として古くから知られているそうです。

今でもガスの排出量が多い場合は立ち入りが規制されているようです。

殺生石という名前から、恐ろしいイメージですが

温泉の効能と溶岩の毒は切っても切れない関係ですね

濃度や使い方によっては、毒にも薬にもなる -両極性。

あらゆる薬に言える事であり、

よくサードメディスンの講座でも言っておりますが

薬でなくても、身体にいいよ!と言われるどんな事でも同じで

悪影響を与えるのはその物質の濃度の影響も勿論ですが、

まずその人の体質に合っているかどうか、がとっても大切になってくるということ。

どんなに効果があると言っても間違った使い方をしていれば、毒になりかねない

「毒」とまでは言わなくても、「逆効果」になりかねないということをサードメディスンを利用しているととことん知る事になるので

改めて、その両極性について、また正しく使うためには知識が大事だということ、に思いを馳せる温泉神社へのお参りとなりました。

 

温泉神社の創建 -那須温泉神社のホームページより-

第三十四代舒明天皇の御代、湯本より南方約八キロメートルの茗荷沢村の住人、狩ノ三郎行広は、小牛ほどの白鹿を追い求め矢傷を負わせてなおも追い続けて雪不尽山(那須岳)の麓、霧生谷(元湯付近)に至った。
濃霧に包まれ白鹿を見失い呆然として佇んでいるとき、岩上に白髪の老翁あらわれ、
「吾は温泉の神なり、汝の求める鹿はかの谷間の温泉に浴しておれり,その温泉は万病をなおして甚だ効あり。鹿の浴するも手負いを癒さんがためなり、汝よろしく之を聞きて万民の病苦を救うべし」
と言い終わりて消え去る。三郎白鹿を射止め、温泉を発見して神社を建立し歳時の祭礼怠りなく崇敬の誠をつくしたと言う。これが本神社の創建である。

殺生石の谷底には千体ほどのお地蔵さんが手を合わせて並んでいます

櫛田豊さんという一人の方が全て彫ったそうですからすごいです。

ふとなんとなく寄ってみた温泉神社でしたが、来るべくしてここに来たのかなと思わせてくれる山羊座満月の星回りでもありました。

そして那須が好きすぎて、那須で活動をしようかと検討中!

3ヶ月に一回とか半年に一回とかでもいいなー。那須方面の方、サードメディスンに興味ある方、星読みに興味ある方、リクエストしたい方いましたら検討しますのでご気軽にご相談くださいね。

サードメディスン・チェックは細胞60兆個の反応である嗅覚の声をきくことで今の自分の状態を知ることが出来ます。

好きな香りの順番に並べるだけ!

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

 

筋膜のつながりと感覚を評価する学び

いつも考えるより足が先に前のめりのため

事後報告が多いと言われる牡羊座の私ででございますが

例にもれず、先日日曜日にここ半年ほど通いました

疼痛リハビリテーションのベーシックコースを修了いたしました(笑)

終わってようやく振り返り。

何を学んだかといいますと

筋膜の繋がりを知ることと

痛みの原因を痛みから評価すること

そして、その筋膜の繋がりを生かした筋膜リリースの仕方

 

ベーシック講座と言えども、整体師さんや理学療法士さん向けの講座になっていて

ほとんどの受講生はある程度の解剖生理学が頭に入っていて、

腸腰筋はどこか?腓骨筋はどこか?と聞かれれば

すぐに「この筋肉」と指で触れれるような人ばっかりだったので

えー腓骨筋てどこ~??とか言ってるような私はついてゆくのが大変でしたが(汗

ペアを組んでくださった方々にご教授いただきつつ、なんとか一通り学ぶことが出来ました。

ペアを組んでくださいました皆様(もしこちらを読んでくださいましたら)、改めてありがとうございました!!

で、施術をサービスとしていない私がこの講座を受講したワケは・・・

自分自身がまず長時間のデスクワークとテニスからの激しい筋肉疲労から体が張りがちになって、痛みが慢性化していたのが筋膜の調整であるロルフィングのセッションで改善されたという経験をしたのですが、体全部へのアプローチだったため、なんのアプローチが効いたのかがもやもやしていたので、そこをはっきり知りたくて

また同じ事をすればまた痛みが出るので、自分が抱えてる痛みの原因をきちんと把握して今後も適切なアプローチでセルフケアに生かしたいという思いと、

また筋膜のつながりをきちんと学べば、同じような痛みのあるお客様へのサードメディスン・チェックからのアドバイスの中に『筋膜へのアプローチ』という選択肢を増やせるのではないかという思いと、

何かしらの施術を学んでみたかったという興味が重なりまして。

ここの講座の売り文句にもなっていたのが、整体においての『評価の方法』でした。

 

自分がサービスしている嗅覚の反応を視覚化させるサードメディスン・チェックでも、『主訴』『症状』からその対処方法を導き出すのではなく

まず自分の今の状態がどうなのか?肩こりひとつにとっても

自分の体がプラスに偏っているのかマイナスに偏っているのか

それによって改善するためのアプローチが全く違うから

まずは今の状態がどうなのかをチェックするのが重要だ、ということとしつこく講座でも言っておりますが

 

この疼痛治療協会でも、痛みの原因となっている部分は痛む部分ではないということを繰り返し言っていて、

痛みの感覚をまず評価することに主眼をおいていて、評価することが根本原因をつきとめるヒントになり、そして『筋膜』においてできるアプローチはどこになるのか?という筋膜のつながりを生かしたアプローチ方法を学べる講座でした

感覚を評価する、というところにサードメディスンと大いなる共通点と魅力を感じ

いい学びとなりました。

例えば、私は右の肩甲骨周辺に慢性の痛みがあってガチガチだったのですが

ずっーと肩甲骨周辺の筋肉をアプローチをしてもなかなか痛みは治らない。

講座で評価できたのは、ここ

 ※画像はネットから拝借。

母指屈筋にごりごりのデカイ筋硬結が。

ここへのアプローチが肩甲骨の痛みにすごく効き。

筋膜のつながりとても面白いです。

臓器由来の痛み、というのもあるので

その辺になるとサードメディスンとの連携がとても役に立ちそうです。

 

講座を通して、『施術の感覚』も体験したわけですが

施術って本当に匠の技だなーと改めて感心。

講座の中に『セラピストの体作り-治療テクニックを倍増させる』という授業があったのですが、

それはまさに手の感覚を研ぎ澄ます訓練で、

あえて、高度な技である頭蓋骨の呼吸を感じるというのがあるのですが、私には全くわからず・・・・

経験を重ね、上級者になれば感じてわかるようになるそうです。

あぁ、これがすっとわかるようになるには、日々触ってないとダメだし、また少し離れれば鈍る感覚だろうなと、匠の技をキープするにはは熟練者であり現役であるべきで、プロのありがたみがよくわかりました。

そして知識はあっても実践と結果をつまねば理論は空虚なまま、ということも実感。

 

ということで、私のサードメディスン・チェックの技術も進化してまいりますよ!

学んだことは必要に応じてアウトプットしていきますね

体の痛みへの効果的なアプローチ方法のヒントにも!

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

サードメディスン・メンバーズパーティへ☆

昨晩、今年の4月にオープンしたてのGINZA SIXにて全国からサードメディスンのトレーナーやインストラクターが集結したメンバーズパーティがありました! 

去年の夏もパーティに参加させていただきましたが

今年の夏も招待ありがとうございました!!

くじ引きで目の前に座ったのは最近よくお世話になっているトレーナーのラブ岩田さん♡昨年も同じテーブルで、濃い縁を感じちゃいました♡

そしてお隣の席になったのは北海道二海郡でエステサロンをやっていらっしゃるインストラクターさん。 お付き合いありがとうございました!写真には写ってませんが全く同じものを持っていたというシンクロがあり。ふふふ。

サードメディスンの良さを共有できる仲間がいることが、本当に宝だなー

と感じさせてくれるパーティでした♡

東京メンバー♡

おなじみのこの顔ぶれをみるとホッとする感も

 

軍場先生より新たな取り組みの寸劇発表もあり

そしてプレミアムセミナーではサードメディスンの立ち位置を再確認するような内容で

改めて、サードメディスンの良さをしっかりと広めたいと思いました。

サードメディスンとは
アロマテラピーの最新進化系。
電話で例えると
いわゆる「癒しのアロマテラピー」が黒電話なら
サードメディスンはスマホ!

と、この説明に、だいぶこじつけたなーー笑 とか一瞬思いましたが

考えれば考えるほど(右上少なめの脳ですが)この説明とってもいいかも!
サードメディスンはいつでもどこでも一緒に持ち歩いて
その場ですぐに色んなことに対応できる優れものツール。

そして使えば使うほど、自分の強い味方になってくれるし
考えなくても答えをだしてくれる辺りとかまさにスマホ!

もし、あなたにとっての「アロマテラピー」がまだ黒電話なら

是非最新型スマホのサードメディスンをおススメ♡

いきなし、スマホでも

入門講座から順を追って説明いたしますから大丈夫。

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

 

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

【旅レポ】横須賀へゆく - 戦艦三笠

本日は旅レポ!

先日横須賀へ、戦艦三笠の見学と軍港巡りのツアーに参加してきました。

戦艦マニアでもなんでもないのですが。

日本の軍港を身近で観ることに興味があったので、この機会にお誘いにのってきました

日露戦争で活躍した戦艦三笠です

初期型の戦艦は世界で唯一の現存だとか

解説ビデオをみせていただき

改めて今の日本を作った歴史の流れに深く感慨。

司馬遼太郎の歴史小説 『坂の上の雲』 のドラマも思い出したりして、

東郷長官と秋山参謀が戦闘指揮を行っていた立ち位置がデッキに表示されていましたので

そこに、立ってきました!!

 

その立ち位置から立ってみた眺め

 

船はめちゃくちゃ広かったです!

 

展示物も多いし、2時間でじっくり観るには時間が足りなかったです。

戦艦に興味ある人なら一日いても飽きないかも。

元自衛官であった局長の方に案内してもらい、沢山話をしていただきましたが

沢山の子供達に観て貰いたい

今起こっている沢山の領土の問題や諸外国との問題、

歴史をきちんと学ぶことは沢山の疑問への答えや未来への判断力になるし、

実際に起こった歴史を肌で感じてもらうことで、それらの問題を身近に感じて欲しいと

そんな感じのことを 熱く熱く語っておられました。

局長目つぶってる写真でスミマセン!

すごく行って良かったので、おススメです!

 

そしてお昼は海軍カレー!

 

とってもオフクロの味でした。

当時、大日本帝国海軍軍人の病死の最大の原因となっていた脚気の予防として

当時日本の食文化では馴染みの薄かったカレーを海軍の食事に取り入れ食べ始めたのだそうです。

脚気とはビタミン欠乏症の一つであり、ビタミンB1(チアミン)の欠乏によって心不全と末梢神経障害をきたす疾患である。心不全によって下肢のむくみが、神経障害によって下肢のしびれが起きることから脚気の名で呼ばれる。

ここからこの当時の兵隊さんのイオンマトリックス図のバランスが目に浮かぶようでございますが

こんな体の状態で訓練を受け、戦わなければならないのは本当苦痛だったに違いありません。

土曜日の半ドンの時に食べる習慣があったそうで、それが週休2日になった今も続いて

現在も海上自衛隊は金曜日のお昼はカレーと決まっているそうです。

 

ということで、旅レポからつなげる・・・ サードメディスン(笑)

自分にとって何の栄養素が足りないのか、がすぐわかるのがサードメディスン。

嗅覚の反応から調べるので、個人の体質によるバラつきにも対応できる。

軍の栄養管理にも、役に立つ! (野望高し)

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

旅レポは続く。

旅と食べ過ぎとサードメディスン

 

夏至の日の朝に撮った Tumon Bay

 

旅先でもサードメディスンは本当に役に立つ。

旅先っていろいろ欲張って食べたりして、必ず調子が狂うのですよね。

今回も1日目ビーチサイドでBBQ

2日目シュラスコ食べ放題

3日目炎の鉄板焼き

加えて、朝食のバイキングであれもこれも食べる食べる。 ←写真撮り忘れw

大体、普段食べないものを食べたりして消化不良にもなるし、便秘になったりして、お腹にガスが貯まり気味になり、お肌が少し荒れ気味のまま、旅の疲れがピークに達するのですが

今回はなんと!そんな時もさくっとサードメディスンチェックをして自分のバランスを把握して

それに沿った対策を取ると、難なく解決に向かうではないか!

ありがたい。

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ

 

 

なぜ女性は新月・満月図読みが好きなのか?

女性は新月とか満月とか占星術とか大好きですよね。

 

私も占いが好きで、新月・満月時にはその新月図や満月図を出して時勢を読んだりします。

占いの理論的には、新月・満月図の星の運行がこんな模様です、と言ったって

実際、自分の生活にどう影響するか?

というのは人の数だけ千差万別なわけで

星座別にして、ハウス分割にまですれば未来予測の精度は高くなりそうですが。

 

しかし、なぜ女性は星読みが好きなのか?(大半が女性じゃないかと予測)

を考えてみました。

私自身、そんな占いの理論理屈をわかっていても、他の方の星読みも魅かれて読んでしまう。

星座占いランキングとかはあまり興味をそそられないけれど、

未だに石井ゆかりさんの星読みを楽しみにしているし

Keikoさんの星読みも読んではニヤついている。

鏡リュウジさんの毎日の一言も時間が許せばチェックしてしまう。

星運行をどう表現するのか?という占い師視点からの興味ももちろんあるのだけれど

それ以前にやはり、つい惹かれて読んでしまうのはなぜか?

これは、女性の同調の習性の一つなんではないでしょうかね?

生理も近くにいる人と同じ周期になったりする、アレね。

月相ならば新月から上弦、満月そしてまた下弦から新月への繰り返しというのは

ただただ、毎月の女の生理サイクルのようなもの。

 

ようするに、空気読みたがりなのですよね。

周囲に流れるであろう空気、またその比喩を読むことで

自分のとりまく生活の中でおこるあれこれの

環境に上手くなじむために

空気読んで「女の勘」を養っている、とでもいいましょうか

そしてまた、私に起こっているあの出来事、この出来事を

言語化して意味づけしてゆくことは

もやもやしている感情を腑に落とす力があるんじゃないかと思うのです。

だから大げさな話、読んで腑に落ちるものがあるならば、

自分の星座の占いでなくてもいいのではないか

というのが私の感じるところ。

自分の感性に響く、言葉選びをしている

みんながネットで検索して読んでいる、新月満月読みは

そんなところではないでしょうか。

理論重視な男性にはこの辺の感覚はわからんだろうなー 笑

(月の性質が強い男性ならば共感してくれるかもしれませんが)

そう考えたら!

もし新月・満月読み漁りに人と同調する働きがあるならば

サードメディスン的にも 『新月・満月図読み漁りセラピー』 なんてのもアリかもしれませんネ

そう、サードメディスンは全ての行動をセラピー化できてしまうツール。

最近では、昼ドラを見るだけの『昼ドラ・セラピー』が有効な結果も出てきています。

昼ドラを観ることで、体のバランスが整うのがわかる、って凄いでしょ。

私は次の新月で星読み漁りをして、香りの好みが変わるか、試してみよう

 

サードメディスン・チェックは好きな香りの順番に並べるだけ

サードメディスンって何?って方はこちらから

サードメディスン・チェックとは

 

 

チェックを受けたい!って方は

サードメディスン・チェックが受けられるメニューへ

 

 

チェックを受けながら、自分のバランスを整えつつ、学んでみたい!という方は

サードメディスン入門講座の詳細へ